もうじき結婚かというところで別れてしまった

結婚相談所 大阪もうじき結婚かというところになって別れることになってしまって、焦りを感じていました。

相性が抜群だったというわけではありませんが、それなりに長い間付き合ってきたわけですからこのまま結婚しても問題ないと思ったのですが、ギリギリになって一緒に生活していくことはできないと別れを告げられてしまったのです。

こんなひどい話があるのかと思ったのですが、その気がない人と結婚をしても仕方がありませんから結局は素直に別れることとなりました。

しかし、これから一体自分はどうやって結婚相手を探せば良いのだろうかと不安に思っていたのですが、時間も限られているので結婚相談所を利用してみることにしたのです。

大阪であれば登録者の数も多いことでしょうから、良い相手も見つかるかなという気持ちで利用をすることにしたのです。

軽い気持ちで申込をしたような感じではありましたが、かかる費用のことを考えると気軽というわけにも行かずこれで相手が見つからなかったらかなり痛いという気持ちはありました。

実際に利用を開始するまでは良い人が見つからなかったらどうしようかという不安があったのですが、利用をしてみれば登録している人の数は非常に多く相手探しには困らなさそうな感じでした。

相性が良い人が見つかるまではそれなりの時間がかかったのですが、運よく自分の希望の条件に合う人を紹介してもらうことができ交際にまで発展をすることになりました。

付き合っていて感じたことが自分の方が相手よりも見劣りをする感じでしたから、また最後に振られてしまうのではないかと心配になっていたのですが、そのようなこともなく交際は順調で最後には相手の方から結婚を申し出てくれたのです。

この時には結婚間際で別れることになり、結婚自体無理かもしれないと思っていただけにとても嬉しくそれと同時にホッとしました。

少し躊躇いはあったのですが思い切って、結婚相談所を利用したのは正解でした。

カテゴリー: 未分類 | もうじき結婚かというところで別れてしまった はコメントを受け付けていません。

周りの友達からの結婚式の招待状

30代を過ぎたころから、結婚相談所 大阪が多く届くようになり、私もそろそろ結婚相手を探したいなと思い、結婚相談所を探し始めました。

今は仕事で東京に住んでいるのですが、私の出身は大阪なので、なるべく地元が大阪の方を紹介してもらいたいなと思っていました。

結婚相談所に行く前に、ネットで口コミを調べたり、評判を確認して、色々な会社の資料を取り寄せました。

資料を取り寄せた中で、ここであれば良いかもしれないと感じた会社が1社あったため、思い切って電話をしてみると、初回の相談料は無料ということだったので、予約をとり、結婚相談所まで向かいました。

結婚相談所に到着をすると緊張が高まり、最初は担当の方の目を見て話をすることができませんでした。

担当の方は、女性のやさしそうな雰囲気の方で、私の緊張を察知してか少し時間をくださり、温かいお茶を淹れてくださいました。

だんだんと緊張がほぐれ、少し世間話をした後に、どのような方を紹介してほしいのかを伝えました。

大阪出身で同じくらいの年齢か、少し年上の方が良いことを伝えました。

また、相手に私のことを紹介するためのプロフィールも作成しました。

背伸びしてはいけないと思い、ありのままを書き、担当者の方へ渡しました。

結婚相談所へ登録をして数日後に、私に紹介したい人がいるということで、電話で簡単にプロフィールを伺いました。

写真もあるということだったので、結婚相談所に伺いプロフィールを見せていただきました。

顔も好みのタイプで、大阪出身の方でした。

趣味が同じだったため、この人と会ってみたいと思い、担当者の方に伝えました。

いきなり二人で会うと何を話して良いか分からなくなると思ったので、担当者の方も含めて3人で会うことになりました。

相手の方と会う日はとても緊張して、いつもの自分を出せたかどうか分かりませんが、自分自身を気に入ってもらえたので、もう少し二人でのデートを重ねていきたいと思っています。

あの時思い切って結婚相談所に相談をして良かったです。

カテゴリー: 未分類 | 周りの友達からの結婚式の招待状 はコメントを受け付けていません。

29歳でようやく婚活

結婚相談所 大阪30歳になるまでに結婚を決めたいと考えて、29歳でようやく婚活を始めることにしました。

今まで片思いしかしたことがなく、男性と付き合ったこともありませんでした。

なので、なにかコツを教えてくれるのではないかと大阪の結婚相談所を利用してみました。

最初のカウンセリングのときにシステムと料金の説明を受けて、パーティタイプとお見合いタイプがあるということがわかりました。

一対一だと絶対に緊張してしまうと思ったので、パーティやイベントで男性との出会いを増やしたいと希望を伝えました。

とりあえずその日は結婚カウンセリングと称した、相手に求める理想(年齢、身長、収入など)を書いて終わりました。

コンサルタントが結婚や出会いのコツを教えてくれたり、面接してぴったりの相手を勧めてくれると思っていたので、物足りない感じでした。

ここまでは無料なので、こんなものなんでしょうね。

この後加入して高い料金のコースに入れば入るほど、サービスが充実していきます。

安いコースだとひと月に紹介してもらえる男性の数が1人、もっと高いコースだと4人などとランク分けされています。

私は安いコースにしたので、ひと月に1人の紹介となりました。

お金をもっているほうが出会いの確率は高くなる仕組みのようです。

その後に結婚相談所が主催しているパーティに行き、そこで3人の男性と話をしました。

どんどん話している人もいましたが、私は人見知りなので声をかけてくれた男性と少し話すくらいで終わってしまいました。

お見合いタイプもおそらく緊張するのでしょうが、パーティ系も自分から話していく勇気がないとアピールできないですね。

その日は1カップルが誕生しましたが、残念ながら私にはパートナーは決定しませんでした。

これにこりずにまた挑戦したいです。

パーティに参加した時に同じ年齢の女性と友達になれたので、それだけでも大きな収穫です。

友達同士、婚活の愚痴をこぼしたり、励ましあったりできるので助かっています。

カテゴリー: 未分類 | 29歳でようやく婚活 はコメントを受け付けていません。